第2弾 夏たび 広島方面
f0194223_21111221.jpg

f0194223_21111217.jpg

f0194223_21111210.jpg

土の色がアイボリー(石灰質?)やオレンジ色(粘土質?)をしている広島へ向かう中国道の山々。

屋根瓦が土から作られたであろう茶色で統一されていて、今も変わらぬ日本の田園風景。

自然のマイナスイオンたっぷり。

木々が、まぁ〜なんとも鮮やかな色してる〜
これも土の影響か…、なんともきれいな色。

知り合いから教えてもらった湧き水の地へ〜キャンピングカーで西へ西へと向かいました。

山を伝わって流れ出た、甘い恵みの水。
飲んで、汲んで、ジャぼんと頭までつかって!
湧き水三昧。

年に3回の特別な祭典にも参加して

自然の恵みに感謝です。
[PR]
by epinard | 2010-08-15 21:11 | 職食まつり学園


<< 庭の収穫 世界に羽ばたく沖縄のエイサー >>