閃き!秋の1冊
f0194223_1418352.jpg

昨日、中里がかなり昔に購入していた本をふと手にし…(これも必然!)読みました。

『あるがままに生きる』/足立幸子さん(故)

1994年初版の様子…。
いい本でした〜。

その1、あらゆるこだわりを取り除く

その2、閃いたら即行動に移す

その3、深い部分の自分が望んでいることをやる

その人ごとに届くであろうメッセージがわかりやすく、また大きな文字で書かれています。

まだの方、ぜひ!
この秋の一冊に。
[PR]
by epinard | 2009-09-09 14:18 | 職食まつり学園


<< 有機野菜 ハロウィンかぼちゃとブルーベリー >>